就職活動をする際の心構えとして、今までの経験の中から何点かご紹介したいと思います。それが「そこで何をしたいのか、何のために仕事をするのか」です。

 

そこで何をしたいのか

 就職するとき、当然、会社を探す訳ですが、「そこで何をしたいのか」というのを基準に選んではいかがでしょうか。ただ単にお金を稼ぐという目的であれば、嫌な事があったり、給料が低い場合、辞めてしまう事が往々ににしてあります。継続して勤務して行くためには、最終的な自分の中での目標が必要になっていきます。そのためには、その会社に入社して何をしたいのかが重要になってくる訳です。

 

何のために仕事をするのか

 何のために仕事をするのか。それを考えてみてはいかがでしょうか。お金を得るため、偉くなるため、それとも他の目的のため?仕事は自分の自己実現をするための手段の一つに過ぎません。単にお金を得ようとかではなく、自己実現のために仕事をする。その先には結婚や目指すライフスタイルなどもあるでしょう。そう考えてみてはいかがでしょうか。

 

 これから就職する人のなかには、上記のような考えが無い人が多いのではないでしょうか。長く仕事に従事し、生活をして行くためには、何をしたいか、何のために仕事をするのかということは常に考えて行かなければならない課題です。


このページの先頭へ戻る